片頭痛(偏頭痛)予防法を探しています

片頭痛の予防法・解消法を探しています。

片頭痛


私に限らず頭痛持ちの人の多くは、低気圧が近づいた曇り空や雨模様の朝なんかに片頭痛が出ることがよくあります。

ネットで登山の記事を読んでいた時に、登山者が高山病を防ぐための呼吸法のことを知りました。

登山の高所で気圧が低くなると頭痛などの症状が出る高山病、これって私が低気圧の時に片頭痛になるのとよく似ていると思いました。

そこで、登山者の呼吸法について書かれていたので覚えていて、ある日、片頭痛発作が来た時にその呼吸法を試してみたのです。

大きく鼻で吸い込んで、その後口をすぼめて口から空気を吐く。。こんな呼吸法です。

この呼吸法を続けると、外は低気圧でも肺の中は高気圧に保たれているのだとか。

それに、大きな呼吸をするので体内の酸素濃度が高くなります。

片頭痛が来た時に、部屋を暗くして座禅を組むように静かに座って30分ほど続けてみました。

と、片頭痛が軽くなったのです。

その後も片頭痛が来るたびに試していますが、100%とは言えませんが、高い確率で頭の痛みが治ってしまいます。

特に、片頭痛が軽い状態の時や予兆がある程度の時に、早めに始めると効果があります。

こんな簡単なことで片頭痛の症状が軽くなる、治ってしまうなんてまさに盲点でした。


何をしても片頭痛が治らないなあ、と言う人に片頭痛予防サプリがあります。
数ヵ月飲み続けると、片頭痛が予防出来たり、症状が軽くなったりします。

>>片頭痛予防サプリを詳しく